KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型レビュー感想評価評判


<<<まずは!今、話題の記事を紹介します!(随時更新)>>>

格安スマホとは!?通信費用を半端なく節約する方法

GALAXY NOTE 7が遂に発表!全ての情報をまとめます!

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

もうすぐ発売!iPhone7の最新情報をまとめます!

間もなく発売!iPhone7 Plusの最新情報をまとめます!

いつかは発売!Apple Watch 2の最新情報をまとめます!

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

おそらく発売!Zenfone 3の最新情報をまとめます!

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPhone SE : 4インチ最強

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

Honor6 Plus : いいのかこの価格で!




*スポンサードリンク*





お知らせExpansysでは夏のクリアランスセールを実施中!SIMフリー版GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGEiPhone SELG G5XPERIA X PERFORMANCEの注文も
受け付けています。
ドコモとau、ソフトバンクからXPERIA X PERFORMANCEが発売されました。詳しくはこちら
楽天モバイルでは、Honor 6 PlusDesire 626Liquid Z330Zenfone 2 Laser
Mate SZenfone 2Zenfone SelfieHuawei P9端末の夏の割り引きキャンペーンを
実施しています。
OCNモバイルONEで12ヶ月間データ増量キャンペーンが始まりました。(8/31)
Toneで今契約すると、事務手数料3000円+基本プラン月額最大6ヶ月分無料が
割引きとなります。
Y!mobileでは12ヶ月間基本使用料1000円割引きキャンペーン実施中です。
ソフトバンクへの乗り換えでキャッシュバックが貰える おとくケータイは現在
IPHONE 6SIPHONE SEXPERIA Z5NEXUS 6Pなどの最新機種を扱っています。
全てのMVNO情報はこちら / 全てのキャンペーン情報はこちらをどうぞ。




*スポンサードリンク*





********************************************************************************
ここから本文です。



 

AMAZON(アマゾン)の最新ミッドレンジ型電子リーダー、
KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型
(キンドルペーパーホワイト2015)は前作と見た目は
あんまり変わっていません。でも、少し掘ってみると
目を引く改善事項が出てきます。
その中で一番は、約1万円ほど高いKINDLE VOYAGEと同じ300ppi
高精細ディスプレイを装備するようになったことです。
なのに値段は前と同じくお手頃価格。
よりコストパフォーマンスに優れた端末になったわけです。

 

 

 

 

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判:スペック(仕様)

 

 
まずはスペック(仕様)から。

 

 
ディスプレイ:6インチ型PAPERWHITEディスプレイ。
Carta電子書籍E-ink技術採用。画素密度は300ppi。
面積:169*117*9.1mm
重さ(重量・質量):205g(WI-FI版)/217g(WI-FI+3G版)
ストレージ:4GB(実際に使用可能なのは3.1GB)
バッテリー持続時間:21時間
メモリ容量:512MB
外部容量をサポートしない代わり、クラウドストレージを提供。

 

 

 

 

 

 

 

 

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判:ディスプレイ

 

 
一世代前のKINDLE PAPERWHITEは画素密度が212ppiでした。
それが300ppi(解像度は1448*1072)まで上がったのです。
この変化はデカいと言わざるを得ません。
電子書籍リーダーに最も重要なのが
「スクリーンがどれくらい鮮明なのか」だからです。
画面サイズ自体は変わっていません。
同じ6インチです。また、バックライトが付いてるのも同じ。
KINDLE VOYAGEとの比較記事でも述べましたが、
明るさを自動で調整してくれる機能はありません。
直接自分で明度を設定する必要があります。
これぐらいヘッチャラ!と思う人がいれば、
うわ、めんど~~~と思う人もいるでしょう。
これと関係あるかどうか分かりませんが、
画面の下部が上部より若干明るいです。
更によ~~く見ると画面の一番下端が他の部分に
比べ、少し暗い気がします。
ま、注意深く観察しないとわからないなので、
大した問題ではないと思いますが。
重要なのは!!300ppiの高精細ディスプレイを装備するように
なったことです。この違いはもう旧型のスクリーンと比べると
すぐ分かります。(新型 VS 旧型比較記事はこちら
初めてHDテレビを見た時の感動を覚えているでしょうか?
そんな感じです。
当たり前ですが、文字がより鮮明に見えます。
夜、暗闇の中で読んでいると、紙本を読んでいるような
錯覚に陥ります。
また、英文のみの適用ではありますが、Bookerlyという
電子書籍に最適化されたフォントが追加されました。
英文書籍を多く読まれる方に役立つと思います。

 

 

 

 

左が2015新型。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通のタブレットで読む時との一番の差は
目が疲れにくいということです。
特に夜読む時、その差は著しく現われます。
バックライトはタブレットのとは違い、
目に刺激を与えません。
明度を一番下に下げた時もです。
直射日光の下でも問題なく本を読めるくらいですから、
KINDLE PAPERWHITEのディスプレイがどれだけ優秀なのか、
そして電子書籍を読むのに適しているのかがわかります。
反射も無いですし。
タブレットはこうはいきません。
それは昼にタブレットを持って公園のベンチとかで
電子書籍を読んでみると分かります。
目もすぐ疲れますし。
キンドルペーパーホワイト2015新型の場合、
電車の中でも、バスの中でも快適に読むことができました。
ただ、改善されたとしても全体的な画面のクオリティは
依然KINDLE VOYAGEの方が上と言えます。
コントラストがまだまだVOYAGEの方が高いからです。
しかし、だからといってキンドルペーパーホワイト2015の
ディスプレイを低評価するユーザーは少ないと思います。
疑いの余地なく、KINDLE PAPERWHITE 2015の
スクリーンは今まで見た中でトップの部類に入ります。

 

 

 

 

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判:デザイン

 

 
AMAZONは初代ペーパーホワイトのデザインに
大満足だったようです。今年発売された
KINDLE PAPERWHITE 2015新型モデルも
前作と同様、大して変わらないデザインになりました。
素材はソフトタッチプラスチックというもので、
感触もいいし、薄いため片手でも容易に
持つことが出来ます。ベゼルがちょっと太い方ですが・・・
それがデメリットと見られるタブレットと違って、
電子リーダでは指を休ませることが出来るので
メリットに近いと言えるでしょう。
ベゼルのカラーは少しだけグレーに近くなりました。
また、握ってみるとより頑丈になったのが確認できます。
軽く、持ち歩きやすい設計となっているので
長時間立ち読みしていても肩が疲れません。
タッチスクリーンのレスポンスも見事です。
少しもラグは生じず、的確に反応しました。
前作よりほんの少しではありますが、
インターフェースの反応が速くなったのが分かります。
唯一残念な点は、VOYAGEにあるページめくりボタンが
設置されなかったということですね。
結構使う方なのでやっぱり無いとちょっと不便です。
全てをタッチスクリーンで操作しなくちゃならないし。

 

 

 

 

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判:バッテリー寿命

 

 
AMAZONの話によると、1日30分読む場合、
6週間は充電抜きで使えるそうです。
前作の8週間に比べればやや衰えましたが、
それでもバッテリー寿命はタブレットとは
比べ物にならないほど長いです。
実際に使ってみるとですね・・測ったわけでは
ありませんが、多分キンドルペーパーホワイト新型の
バッテリー持続時間はAMAZONの主張と大して
変わらないと思います。
1週間、一日約一時間ほど本を読みましたが、
バッテリー寿命が4分の1も減っていませんでした。
その間スマートフォンやタブレットは数回充電したわけですが・・。
ま、スマホやタブレットと比較すると不公平な気がします。
違う目的のデバイスですし。
正確に6週間もつかどうかは今の時点ではわかりませんが、
KINDLE PAPERWHITE 2015のバッテリー駆動時間に
不満を抱くユーザーは多分、そんなにはいないはずです。
(ちなみにスマホやタブレットもそうですが、
WI-FI・3Gをオンにするとバッテリー残量が
オフにした時よりも大分速く減りました。)

 

 

 

 

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判:その他

 

 
これは残念な点、というよりも希望事項と言った方が
いいかも知れませんが、オーディオを支援して欲しかったですね。
最近はオーディオブックも一杯ありますし。
E-PUBもサポートして欲しかったです。
また、KOBOの最新端末に採用されている防水機能がないのが
残念です。お風呂でも読みたいんですよ~~~!

 

 

 

 

 

 

 

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判:結論

 

 
AMAZONが作った最高の電子書籍リーダーは
KINDLE VOYAGEです。でも約1万円という値段の差を考えると、
KINDLE PAPERWHITEこそ、最もコストパフォーマンスに
優れた電子リーダーと言えるでしょう。
トップクオリティのディスプレイを備え、
紙本を読んでいるような感覚を味わえます。
昨年のKINDLE PAPERと比べると、
解像度以外は目を見張るような違いは無いです。
それでも下位モデルであるKINDLEよりは
遥かに優れたモデルですし、同価格帯の他社の
デバイスより立派な性能・機能を備えています。
(まぁ、ライバル自体、少ないですが。)
アマゾンのシステムが好きな人、お手頃価格で
電子リーダーを購入したい人、
本が好きで長時間読む人におすすめです。

 

 

 

アップデートAMAZONで発売されました。

アップデート2:ホワイト版登場!






購入先:AMAZON楽天ヤフーショッピング

(楽天の場合、楽天カードを利用するとポイントが2倍貯まり、
ヤフーショッピングはYJカードを利用すると還元率が3倍になります。)




*スポンサードリンク*







最新記事

TTS機能のためのKINDLE PAPERWHITEオーディオアダプタ発売

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)レビュー感想評価評判

KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型(キンドルペーパーホワイト2015)VS 2013旧型比較:違いは?

AMAZON KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型VS KINDLE VOYAGE比較:違いは何?

AMAZON KINDLE PAPERWHITE 2015モデル新型の全て:スペック(仕様),価格(値段),最新情報





格安スマホ&ガジェット情報

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

そろそろ発売!Galaxy Note 7の最新情報をまとめます!

いつかは発売!Apple Watch 2の最新情報をまとめます!

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

おそらく発売!Zenfone 3の最新情報をまとめます!

もうすぐ発売!iPhone7の最新情報をまとめます!

間もなく登場!iPhone7 Plusの最新情報をまとめます!

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPhone SE : 4インチ最強

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

2016年に発売予定のスマホ,タブレット,パソコンは?

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

SONY XPERIA Z5  / Z5 COMPACT  / Z5 PREMIUM:時期尚早!

IPAD PRO:巨大化成功!?

MICROSOFT SURFACE PRO 4:ペコペコ

NEXUS 5X / NEXUS 6P:綺麗なマシュマロは好きですか?

IPAD MINI 4:確かなアップグレード

IPHONE 6S / IPHONE 6S PLUS:地球代表!

LENOVO YOGA TABLET 2:格安なのに高クオリティ

ASUS ZENFONE 2 LASER:レーザービーム!

KINDLE PAPERWHITE 2015レビュー

HUAWEI P8Lite:惜しい!

MICROSOFT SURFACE 3 :遂に使えるようになった!

ASUS MEMO PAD 7(ME572CL)LTE SIMフリー版:さらばNEXUS7(ネクサス7)!

ASUS ZENFONE2(ゼンフォン2):最強伝説

ASCEND MATE 7:超おすすめ6インチ型スマホ!

ASUS ZENFONE5(ゼンフォン5):コスパの王様!

LG G2 MINI(G2ミニ)D620J:ミニなのにミニじゃない!

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S):無難な格安スマホ

LG G3 BEAT:モタモタしてちゃダメ!

Huawei Ascend G6(アセンドG6):残念なディスプレイ

ZTE BLADE VEC 4G:コスパの女王様!でも唯一の弱点は・・・

Huawei MediaPad M1 8.0 LTE(メディアパッドM1):悪くはないけど・・

NEXUS5(ネクサス5):アンドロイド代表スマホ。全てを許します!

NEXUS6(ネクサス6):アンドロイド代表ファブレットが格安で登場。

NEXUS7(ネクサス7)2013新型:完璧に近いタブレット。なのにこの値段は・・

NEXUS9(ネクサス9):タブレットでアンドロイドを堪能するならこれ!





カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク